イベント

第4回 公開シンポジウム[一般] コミュニティレジリエンスを高める社会技術~防災・減災を目指す地域の「参画」と「我がこと意識」~

開催概要

開催日
2017年3月3日(金) 12:00~受付開始
開催場所
東京大学 情報学環・福武ホール 地下2階 ラーニングシアター (東京都文京区本郷7-3-1)
アクセス
都営大江戸線  本郷三丁目駅 徒歩7分 東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅 徒歩8分 東京メトロ千代田線 湯島駅    徒歩20分 東京メトロ南北線  東大前    徒歩10分

http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/index.html

プログラム

12:00
受付開始 (ポスター・セッションもオープン)
13:00
開会挨拶 岩瀬公一(国立研究開発法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター長)
13:05
来賓挨拶 谷 広太氏(文部科学省 研究開発局 地震・防災研究課長)
13:10
本シンポジウムが目指すもの『「認識の共有」と「合意形成」』(10分) 林 春男(領域総括/国立研究開発法人防災科学技術研究所 理事長)
13:20
「ワークショップで磨く防災力」(20分) 田村圭子(領域アドバイザー/新潟大学 危機管理本部危機管理室 教授)
13:40
休憩(15分)
13:55
3つの事例紹介 司会:平田直(領域アドバイザー/東京大学地震研究所 地震予知研究センター長教授)    田村圭子
WS1「逃げ地図ワークショップ」(40分) 木下勇(千葉大学大学院園芸学研究科教授) 山本俊哉(一般社団法人子ども安全まちづくりパートナーズ代表理事/明治大学大学院理工学研究科教授)
WS2「LODE(the Little Old Disabled Evacuation)ワークショップ」(40分) 倉原宗孝(岩手県立大学 総合政策学部教授) 南部美智代(NPO災害ボランティアネットワーク鈴鹿) 橘 宜孝(みんなが龍馬塾)
WS3 「減災まちづくりワークショップ」(40分) 廣井悠(東京大学大学院工学系研究科准教授)
15:55
休憩(15分)
16:10
ふりかえり(50分) モデレーター:新建新聞社 リスク対策.com 主筆 中澤幸介氏 パネル:3プロジェクトの研究代表および領域アドバイザー PJ:木下勇、倉原宗孝、廣井悠 AD:天野肇(特定非営利活動法人ITS Japan専務理事)    野口和彦(横浜国立大学リスク共生社会創造センター長・教授)    奈良由美子(放送大学教養学部 教授)
17:00
まとめ(10分) 林春男
17:10
終了

参加お申し込みはこちらから(無料)