多様な価値への気づきを支援するシステムとその研究体制の構築

研究代表者
江間 有沙
所属
東京大学教養学部附属教養教育高度化機構
役職
特任講師
研究開発期間
平成28年11月~平成31年10月

プロジェクトの概要

多様な価値観がたこつぼ化している現在、異なる価値を持つ人やコミュニティが出会うと、想定外の対立や炎上が起きる。そのため、技術の社会実装を行う前に、多様で変化する価値に気付き予防的に安心して議論や試行錯誤ができる場が必要である。

本プロジェクトは、(1)研究者が研究開発の過程からフィードバックを得ることで、異なる価値観に気づく手助けをするシステムのプロトタイプを製作する。また、(2)そのようなシステムを開発・運用・維持する仕組みを検討する。特にたこつぼ化している研究者コミュニティにおいては、プロトタイプの段階から、多様な価値についての先見的な知識を得ることが、炎上を防ぐだけではなく、新たな研究アイディアの発生を促すことになる。

実施者

江間 有沙(代表者)

東京大学教養学部附属教養教育高度化機構

特任講師

秋谷 直矩

山口大学国際総合科学部

助教

市瀬 龍太郎

国立情報学研究所情報学プリンシプル研究系

准教授

大澤 博隆

筑波大学システム情報系知能機能工学域

助教

大谷 卓史

吉備国際大学アニメーション文化学部

准教授

神崎 宣次

南山大学外国語学部

教授

久木田 水生

名古屋大学大学院情報科学研究科

准教授

久保 明教

一橋大学大学院社会学研究科

准教授

駒谷 和範

大阪大学産業科学研究所

教授

西條 玲奈

京都学園大学経営経済学部

非常勤講師

田中 幹人

早稲田大学政治経済学術院

准教授

服部 宏充

立命館大学情報理工学部

准教授

本田 康二郎

金沢医科大学一般教育機構

講師

宮野 公樹

京都大学学際融合教育研究推進センター

准教授

八代 嘉美

京都大学iPS細胞研究所上廣倫理研究部門

特定准教授

山下 倫央

産業技術総合研究所サービス工学研究センター

主任研究員

吉澤 剛

大阪大学大学院医学系研究科

准教授

参画・協力機関

AIR※(Acceptable Intelligence with Responsibility)

AIRのメンバー、活動記録、成果・出版物などを公開しています。  http://sig-air.org/