【日本学術会議提言】「情報と社会」研究開発領域「高度情報社会の脆弱性の解明と解決」成果が紹介されました

2008年6月26日【日本学術会議提言】「安全・安心を実現する情報社会基盤の普及に向けて」が公表されました。当センターの「情報と社会」研究開発領域「高度情報社会の脆弱性の解明と解決」(平成19年度終了)の成果が紹介されています。こちらです。(PDF:572KB)
(参照先)*「4.我が国のセキュリティ・ディペンダビリティの現状 (2)情報社会基盤のバグや脆弱性の現在の報告制度」P9~10