1. ホーム
  2. インフォメーション
  3. 3/8 藤原プロジェクト シンポジウム「妊娠期からDVを予防するには」を開催します。《終了》

3/8 藤原プロジェクト シンポジウム「妊娠期からDVを予防するには」を開催します。《終了》

2018年02月26日

藤原プロジェクトでは、東京都足立区をフィールドに、虐待・ドメスティックバイオレンス(DV)を予防するシステムの確立を目指しています。シンポジウムでは、妊娠期からのDV予防についての藤原研究代表(東京医科歯科大)の講演のあと、足立区での実践例も交えた保健師支援アプリ「そだつWA」の紹介、石井光太領域アドバイザー(作家)と当事者の方によるDV被害の実際を考える公開インタビューを予定しています。

チラシはこちら

■開催概要

日時:3月8日(木)午後14時00分~17時00分
場所:東京医科歯科大学 M&Dタワー 共用講義室2
参加費:無料/事前申込制(定員100名)


※詳しい内容やお申込み方法は、以下URL からご確認ください。
http://tmduglobalhealthpromotion.com/activity/1278.html


■主催

「妊娠期から虐待・DVを予防する支援システムの確立」プロジェクト(藤原プロジェクト)


■共催

国立研究開発法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター
「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域


 ■お問合せ:東京医科歯科大学 国際健康推進医学分野