お知らせ
 
2012/9/19
プログラムを更新しました
②シンポジウム当日、UST中継を行います
http://www.ustream.tv/channel/
ristex-sth05
 
 
2012/8/30
ウェブサイトをオープンしました!
 
 
 
 
 
 
 

プログラム
 
 
10:00~10:20
開会挨拶 「科学技術と人間」研究開発領域について
村上 陽一郎(領域総括/東洋英和女学院大学 学長)
   
【第1部 平成24年度終了プロジェクトからの発表】 
10:20~12:00
プロジェクト成果発表(1) 
▶10:20
「多視点化による「共有する医療」の実現に向けた研究」
行岡 哲男(東京医科大学救急講座 主任教授)
▶10:40
「地域主導型科学者コミュニティの創生」
佐藤 哲(総合地球環境学研究所研究推進戦略センター 教授)
▶11:00
「自閉症にやさしい社会:共生と治療の調和の模索」
大井 学(金沢大学人間社会研究域学校教育系 教授)
発表者:
竹内 慶至(金沢大学子どものこころの発達研究センター 特任助教)
▶11:20
「地域に開かれたゲノム疫学研究のためのながはまルール」
明石 圭子(長浜市健康福祉部健康推進課 参事)
▶11:40
「アクターの協働による双方向的
リスクコミュニケーションのモデル化研究」

飯澤 理一郎(北海道大学大学院農学研究院 特任教授)
   
12:00~13:30
昼食休憩/ポスターセッション
ホワイエにて、全12プロジェクトからの
成果報告ポスターセッションを実施します
   
13:30~14:10
プロジェクト成果発表(2)  
▶13:30
「不確実な科学的状況での法的意思決定」
中村 多美子(弁護士法人リブラ法律事務所 弁護士)
▶13:50
「科学技術情報ハブとしての
サイエンス・メディア・センターの構築」

瀬川 至朗(早稲田大学政治経済学術院 教授)
発表者:
難波 美帆(早稲田大学大学院政治学研究科 准教授)
   
【第2部 研究開発プログラム
「科学技術と社会の相互作用」の成果と提言】
 
   
14:10~14:30
「領域成果報告書」の発表
小林 傳司
(領域総括補佐/
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター 教授)
   
14:30~15:45
パネルディスカッション(1)
プロジェクト研究者からの具体的な経験の紹介を交え、
報告書の内容を深く掘り下げます

●パネリスト(五十音順)
佐藤 哲 氏
(佐藤PJ:総合地球環境学研究所研究推進戦略センター 教授)
藤居 敏 氏
(明石PJ:長浜市役所 健康福祉部健康推進課 課長)
八木 絵香 氏
(平川PJ:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター 准教授)
吉澤 剛 氏
(城山PJ:大阪大学大学院医学系研究科 准教授)
吉田 省子 氏
(飯澤PJ:北海道大学大学院農学研究院 学術研究員)
コーディネーター :
大守 隆(領域アドバイザー/東京都市大学環境情報学部 教授)
   
15:45~16:00
休憩 
   
16:00~17:30
パネルディスカッション(2)
外部有識者を迎えて、成果と提言を、
今後どのように社会の中で活用するかを考えます

  ●パネリスト(五十音順)
小林 信一 氏
(筑波大学 大学研究センター 教授)
鈴木 寛 氏
(参議院議員 民主党政策調査会副会長 元文部科学副大臣)
関根 千佳 氏
(株式会社ユーディット 会長 兼 シニアフェロー/同志社大学 教授)
辻 篤子 氏
(朝日新聞社 論説委員)
有本 建男
(社会技術研究開発センター長/政策研究大学院大学教授)
コーディネーター : 小林 傳司
   
17:30~17:35
閉会挨拶
斎藤 尚樹(社会技術研究開発センター 企画運営室長)
▶17:35
閉会 
   
本シンポジウムはUSTREAMを使った中継を行います。
http://www.ustream.tv/channel/ristex-sth05