トピックス

  • 絞り込み表示
  •     
  • 情報エコ
  • 公私空間
  • 多世代共創
  • 安全安心な都市・地域
  • 政策のための科学
  • サービス科学
  • 実装支援【公募型】
  • 実装支援【統合型】
  • 高齢社会
  • 地球温暖化・地域再生
  • 子ども防犯
  • 科学技術と人間
  • トピックス 2018年06月18日
    2018:06:18:16:00:00 特別鼎談「人工知能時代の責任と主体とは?」掲載

    『人と情報のエコシステム』(HITE)研究開発領域にて、特別鼎談「人工知能時代の責任と主体とは?」を掲載しました。こちらからご覧ください。

  • トピックス 2018年06月18日
    2018:06:18:12:00:00 「多世代」領域 PJの報告書を掲載しました

    『持続可能な多世代共創社会のデザイン』研究開発領域では、平成28年度実施報告書(全13プロジェクト)を公開しました。詳細はこちら。

  • トピックス 2018年06月13日
    2018:06:13:16:00:00 インタビュー「情報社会の「責任」を哲学する」掲載

    『人と情報のエコシステム』(HITE)研究開発領域にて、インタビュー「情報社会の「責任」を哲学する」を掲載しました。こちらからご覧ください。

  • トピックス 2018年05月11日
    •  
    2018:05:11:12:00:00 「科学技術イノベーション政策のための科学研究開発プログラム」平成30年度公募開始

    「科学技術イノベーション政策のための科学研究開発プログラム」平成30年度の提案募集を開始しました。詳細はこちら。

  • トピックス 2018年04月18日
    2018:04:18:15:00:00 『科学技術イノベーション政策のための科学』Webサイト・リニューアル

    『政策』のWebサイトが、スタイリッシュに生まれ変わりました。
    好評公開中の、研究と政策と社会をつなぐメディア『POLICY DOOR』と共に、ぜひご覧ください。

  • トピックス 2018年04月17日
    2018:04:17:17:29:52 【重要】旧ドメイン ristex.jp と anzen-kodomo.jp 運用停止・廃止のお知らせ

    2019年4月、『社会技術研究開発センター (RISTEX)』の旧ドメインである ristex.jp を廃止します。現在、ristex.jp へのアクセスは本サイトへ転送しておりますが、ドメイン廃止に伴い、転送も終了いたします。詳細はこちら。

  • トピックス 2018年04月05日
    •  
    •  
    2018:04:05:00:00:00 平成30年度提案募集のページを公開しました

    平成30年度戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)提案募集のページを公開しました。募集領域・プログラムと説明会日程をご確認いただけます。
    こちらです。

  • トピックス 2018年03月30日
    2018:03:30:11:06:28 内海 健・東京藝術大学教授の講演録を掲載しました

    2016年8月26日に開催された「科学技術と知の精神文化」研究会でのご講演録を公開しました。演題は「心の病の変遷-統合失調症から自閉症スペクトラムへ-」です。ダウンロードはこちら

  • トピックス 2018年02月26日
    2018:02:26:13:00:00 『AMED-RISTEXヘルシーエイジングシンポジウム』開催

    2/26(月)~2/27(火)、東京・日本橋にて。超高齢化社会を迎え、健康増進・疾病予防・重症化予防が重視される時代となり、ウェアラブルデバイスや携帯アプリなどのデジタルヘルスを活用したプロジェクトや...申込・詳細参加費無料。

  • トピックス 2018年02月05日
    2018:02:05:18:49:12 「情報エコ」領域 平成28年度採択企画調査の報告書を掲載しました

    「人と情報のエコシステム(HITE)」研究開発領域では、平成28年度採択プロジェクト企画調査の終了報告書と事後評価結果報告書を掲載しました。こちらです。

  • トピックス 2018年01月16日
    2018:01:16:15:00:00 『研究報告書可視化システム (無料)』をリニューアル公開しました

    気になる「単語」から、ホントに使える!読みたい!報告書が見つかる、『研究報告書可視化システム』。今回新しく「コミュニティで創る新しい高齢社会のデザイン」研究開発領域のプロジェクト終了報告書を加えてリニューアル公開!

  • トピックス 2017年11月20日
    2017:11:20:12:00:00 永井 良三・東京大学名誉教授の講演録を掲載しました

    2017年4月25日に開催された「科学技術と知の精神文化」研究会でのご講演録を公開しました。演題は「統計思想と日本の文化」です。ぜひご覧下さい。
    ダウンロードはこちら

  • トピックス 2017年10月31日
    2017:10:31:09:30:00 「政策のための科学」PJ報告書と、平成29年度の新規採択PJ紹介を掲載

    平成25年度採択プロジェクトの終了報告書、成果報告書(サマリー)、事後評価報告書、および平成26・28年度採択PJの年次報告書を公開報告書はこちら。
    平成29年度の新規採択プロジェクト紹介を掲載新規採択PJ紹介はこちら。

  • トピックス 2017年10月30日
    2017:10:30:00:00:00 大隅典子・東北大学大学院教授の講演録を掲載しました

    2017年4月25日に開催された「科学技術と知の精神文化」研究会でのご講演録を公開しました。演題は「科学技術の進歩と生命倫理:iPS 細胞とゲノム編集のもたらすもの」です。ダウンロードはこちら

  • トピックス 2017年09月29日
    2017:09:29:14:00:00 「情報エコ」領域の29年度新規PJの決定

    「人と情報のエコシステム(HITE)」研究開発領域では、平成29年度の採択プロジェクトを決定し、平成29年10月1日より研究開発をスタートします。詳細はこちら。

  • トピックス 2017年07月28日
    2017:07:28:09:00:00 【書籍】「サービソロジーへの招待」発行のお知らせ

    2017年6月21日、「サービス科学プログラム」の研究成果を中心にとりまとめた書籍、「サービソロジーへの招待-価値共創によるサービス・イノベーション」を発行しました。詳細はこちら。

  • トピックス 2017年06月19日
    2017:06:19:17:20:52 「安全安心」領域 PJの報告書を掲載しました

    「コミュニティがつなぐ安全・安心な都市・地域の創造」研究開発領域では、平成25・26年度採択プロジェクトの平成27年度研究開発実施報告書と、平成24年度採択プロジェクトの事後評価報告書を公開しました。詳細はこちら。

  • トピックス 2017年05月15日
    2017:05:15:17:56:35 「多世代」領域 PJ・企画調査の報告書を掲載しました

    「持続可能な多世代共創社会のデザイン」研究開発領域では、平成27年度研究開発実施報告書と、平成27年度採択プロジェクト企画調査終了報告書および事後評価報告書を公開しました。詳細はこちら。

  • トピックス 2017年05月10日
    2017:05:10:14:42:21 「政策のための科学」平成29年度公募開始

    「科学技術イノベーション政策のための科学研究開発プログラム」平成29年度の提案募集を開始しました。詳細はこちら。

  • トピックス 2017年05月01日
    •  
    •  
    2017:05:01:10:55:34 平成29年度提案募集説明会 説明資料公開

    「人と情報のエコシステム」「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」「研究開発成果実装支援プログラム」3領域・プログラム平成29年度提案募集説明会の説明資料を公開しました。詳細はこちら。

  • トピックス 2017年04月14日
    •  
    •  
    2017:04:14:15:13:24 【募集終了】平成29年度戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)提案募集

    「人と情報のエコシステム」「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」「研究開発成果実装支援プログラム」の提案募集を開始しました。詳細はこちら。

  • トピックス 2017年03月30日
    2017:03:30:17:30:53 「公私」領域 平成27年度採択PJ・企画調査の報告書を掲載しました
    「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域では、平成27年度採択プロジェクトの平成27年度研究開発実施報告書と、プロジェクト企画調査の終了報告書および事後評価結果報告書を掲載しました。こちらです。...
  • トピックス 2017年03月29日
    2017:03:29:05:39:12 S3FIRE記念フォーラム「サービス科学黎明期からこれまでの軌跡と今後の展望」開催報告
    2017年2月21日に東京大学伊藤国際学術センター伊藤謝恩ホールにて、問題解決型サービス科学研究開発プログラム(S3FIRE)記念フォーラムを開催しました。 開催概要  2010年にスタートし、今年度で終了する「問題解決型サービス科学研究開発プログラム」の研究成果の紹介と、サービス科学研究の現状と今度の方向性について議論する記念フォーラム「サービス科学黎明期からこれまでの軌跡と今後の展望」が開催された。研究成果の発表とともに、基調講演、特別講演に続き、2件のパネルディスカッションが行われた。会場となった東京大学 伊藤謝恩ホールには約170名が集まり、プログラムが目指してきた「サービス科学」という新領域が着実に育ってきていることと、また今後への期待を感じられる内容となった。 ■日時:2017年2月21日(火)10:30~17:15 (開場10:00 ) ■会場:東京大学 伊藤謝恩ホール     (東京都文京区本郷7-3-1 東京大学伊藤国際学術研究センター) ■主催:国立研究開発法人 科学技術振興機構 社会技術研究開発センター  冒頭で岩瀬公一センター長およびプログラム総括の土居範久氏からのプログラム紹介から始まった。土居氏は、2004年に米国で始まった「サービス・サイエンス」という新領域か...
  • トピックス 2017年03月21日
    •  
    •  
    2017:03:21:19:12:29 【募集終了】平成29年度提案募集のページを公開しました
    平成29年度戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)提案募集のページを公開しました。募集領域・プログラムと説明会日程をご確認いただけます。こちらです。...
  • トピックス 2017年03月13日
    2017:03:13:13:15:03 開催報告「ドメスティック・バイオレンスと、いま、どう向き合うか」
    2/12(日)開催のトークイベント「ドメスティック・バイオレンスと、いま、どう向き合うか」の開催報告を掲載しました。詳細はこちら。...
  • トピックス 2017年01月31日
    2017:01:31:07:31:37 「ウェルビーイングの設計論」発売
    安藤PJ実施者の渡邊淳司氏とドミニク・チェン氏が監訳をつとめた「ウェルビーイングの設計論~人がよりよく生きるための情報技術」が発売になりました。詳細はこちら。...
  • トピックス 2017年01月19日
    2017:01:19:11:13:02 1/22(日)12時~國領二郎領域総括TV出演@BSフジ
    國領二郎領域総括が1月22日(日)12:00~のBSフジ「beプログラミング2 2020年大予測!小学校の授業はこうなる!?」に出演されます。 詳細はこちら...
  • トピックス 2016年12月13日
    2016:12:13:15:42:31 「人と情報のエコシステム」領域ホームページを公開しました
    「人と情報のエコシステム」研究開発領域において、領域のホームページを公開しました。...
  • トピックス 2016年08月04日
    2016:08:04:18:04:12 「安全・安心」研究開発領域の中間評価報告書を掲載しました
    「コミュニティがつなぐ安全・安心な都市・地域の創造」研究開発領域の中間評価報告書を掲載しました。...
  • トピックス 2016年06月20日
    2016:06:20:11:52:25 「安全・安心」領域平成26年度研究実施報告書を掲載しました
    「コミュニティがつなぐ安全・安心な都市・地域の創造」研究開発領域の平成26年度研究実施報告書を掲載しました。...
  • トピックス 2016年04月28日
    2016:04:28:19:40:54 「問題解決型サービス科学研究開発プログラム」可能性調査(FS)」課題募集
    「問題解決型サービス科学研究開発プログラム」において、2016(平成28)年度「未来を共創するサービス研究開発の可能性調査(FS)」課題募集がはじまりました。...
  • トピックス 2016年04月15日
    2016:04:15:16:57:57 「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」領域ホームページを公開しました
    「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域において、領域のホームページを公開しました。...
  • トピックス 2016年04月15日
    2016:04:15:11:53:30 「安全・安心」領域の、熊本震災対応PJ情報を取りまとめました
    「コミュニティがつなぐ安全・安心な都市・地域の創造」領域開発領域では、平成28年熊本地震への対策として、熊本震災対応PJ情報を取りまとめました。詳細はこちら。...
  • トピックス 2016年04月12日
    •  
    •  
    2016:04:12:19:27:10 3領域・プログラム平成28年度提案募集開始
    「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」「持続可能な多世代共創社会のデザイン」「研究開発成果実装支援プログラム」の提案募集を開始しました。...
  • トピックス 2016年03月29日
    2016:03:29:16:56:31 第13回社会技術フォーラム「人と情報のエコシステム:情報技術が浸透する超スマート社会の倫理や制度を考える」開催報告
    日時:平成28年2月17日(水) 13時00分~17時30分 会場:丸ビルホール (東京都千代田区 丸の内2丁目4-1 丸ビル7階、サテライト会場は丸ビル8階) 主催:国立研究開発法人 科学技術振興機構 社会技術研究開発センター 平成28年2月17日に開催された本フォーラムは、JST社会技術研究開発センター(RISTEX)が平成28年度に新しい研究開発領域を創設するにあたっての活動の一環として開催された。東京駅前・丸ビルホールに約250名が参加する盛況で、5名の講演に続き、6名のパネリストを迎えたディスカッションが行われ、新領域が包含する対象の幅広さや深さが顕わになるとともに、新領域への期待も感じられる内容となった。 プログラム: 13:00~13:20  開会挨拶/新規研究開発領域についての構想説明(JST) 13:20~13:45  講演:「人工知能vs人類」山形 浩生(翻訳家・評論家) 13:45~14:10  講演:「情報技術の可能性と社会適応時に考慮すべきこと ~ロボット工学者の視点から」高西 淳夫(早稲田大学理工学術院創造理工学部 総合機械工学科 教授) 14:20~14:45  講演:「人工知能・著作権・プラットフォーム」福井 健策(弁護士(日本・ニ...
  • トピックス 2016年03月25日
    2016:03:25:17:08:38 「多世代」領域 平成26年度採択課題の研究開発実施報告書、企画調査終了報告書・事後評価報告書を掲載
    「持続可能な多世代共創社会のデザイン」研究開発領域 平成26年度採択課題の研究開発実施報告書、企画調査終了報告書・事後評価報告書を掲載しました。...
  • トピックス 2015年11月30日
    2015:11:30:17:32:38 「サービス科学」活動報告書「未来を共創するサービス学を目指して」発行のお知らせ
    「問題解決型サービス科学研究開発プログラム」から、サービス学将来検討会 活動報告書 「未来を共創するサービス学を目指して」が発行されました。...
  • トピックス 2015年11月10日
    2015:11:10:19:21:47 「科学技術イノベーション政策のための科学」H23年度採択課題の研究開発実施終了報告書掲載
    2015年11月10日「科学技術イノベーション政策のための科学 研究開発プログラム」平成23年度採択課題の研究開発実施終了報告書を掲載しました。...
  • トピックス 2009年12月28日
    2009:12:28:16:07:03 「テロ対策のための科学技術の最新動向および研究成果の実装化に関する調査研究」ニューズレター掲載
    外部受託研究等 平成21 年度 文部科学省 安全・安心科学技術プロジェクト「テロ対策のための科学技術の最新動向および研究成果の実装化に関する調査研究」ページに、ニューズレターの掲載を始めました。各国のテロ対策関連技術開発の動向・テロ関連ニュース・各種イベント案内など、テロ対策・危機管理に関する様々な情報を発信しています。こちらからダウンロードいただけます。...
  • トピックス 2009年07月07日
    2009:07:07:19:39:46 第34回(平成21年度)井上春成賞授賞
    「脳科学と社会」研究開発領域の川島隆太研究代表者(東北大学加齢医学研究所 教授)が、「高齢者への学習介入による認知症の改善・予防の実践」として第34回(平成21年度)井上春成賞を授賞されました。 川島教授は当センターで実施されたプロジェクトで、大脳の「前頭前野」の機能低下防止あるいは低下した機能の回復に資する、独自の「学習療法」を研究開発されました。このシステムにより認知症の改善・予防が期待され、社会保障費削減のみならず、高齢者がいつまでも健やかで豊かな生活を送ることにより活力ある地域作りが可能になると評価され、第34回(平成21年度)井上春成賞を授賞されました。 井上春成賞表彰技術について「高齢者への学習介入による認知症の改善・予防の実践」(PDF版:568KB)(井上 春成賞委員会 事務局の許可を得て転載しています) 当センターで実施されたプロジェクト研究開発プログラム「脳科学と教育」タイプⅠ前頭前野機能発達・改善システムの開発研究タイプⅡ高齢者と学習障害の脳機能改善コホート研究...
  • トピックス 2009年05月20日
    2009:05:20:14:39:00 「科学技術と社会の相互作用」第2回シンポジウムの討論を公開しました
    2009年4月25日開催の「科学技術と人間」研究開発領域「科学技術と社会の相互作用」第2回シンポジウムでの討論、<「社会」のなかの科学技術:不確実性・社会的責任・ELSI>に関しての内容を掲載しました。こちらです。...
  • トピックス 2009年05月13日
    2009:05:13:14:04:09 「科学技術と人間」研究開発領域「科学技術と社会の相互作用」シンポジウム概要報告
    2009年4月25日開催の「科学技術と人間」研究開発領域「科学技術と社会の相互作用」第2回シンポジウム概要報告を公開しました。こちらです。...
  • トピックス 2009年05月07日
    2009:05:07:13:19:51 社会技術研究開発センター事務所移転のお知らせ
    社会技術研究開発センターの事務所が移転しました。 所在地(アクセス) ◆RISTEXは東京本部<サイエンスプラザ、地図>へ移転しました。 〒102-8666 東京都千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ4F 電話:03-5214-0130(代表) FAX:03-5214-0140 *各種お問合せは、お問合せページより受け付けております。 ●JR市ヶ谷駅より 徒歩10分 ■市ヶ谷駅(都営新宿線、東京メトロ南北線・有楽町線) 3番口より 徒歩10分 市ヶ谷駅から東京本部 (サイエンスプラザ)へのアクセス(写真付) ●東京メトロ有楽町線「麹町駅」(6番口)より 徒歩5分●東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」(5番口)より 徒歩10分...
  • トピックス 2009年04月14日
    2009:04:14:11:56:25 平成21年度提案募集を開始しました
    平成21年度社会技術研究開発事業 提案募集を開始しました。詳細はこちら。...
  • トピックス 2009年04月08日
    2009:04:08:20:05:12 社会技術レポートNo.13 発行
    社会技術レポートNo.13「進化する科学技術文明を考える(東京工業大学名誉教授/元社会技術研究開発センター長 市川惇信)」(2009年3月)を発行しました。『社会技術レポート』のページはこちらです。...
  • トピックス 2009年04月08日
    2009:04:08:15:51:51 社会技術レポートNo.8 発行
    『社会技術レポート』トNo.8「科学技術と知の精神文化 講演録-5 20世紀を見抜いていた漱石 (講演者:姜 尚中 )」を発行しました。『社会技術レポート』のページはこちらです。 ...
  • トピックス 2009年04月03日
    2009:04:03:15:41:20 「科学技術と知の精神文化」出版のお知らせ
    「科学技術と知の精神文化 -新しい科学技術文明の構築に向けて-」を出版しました。詳しくはこちら。 ...
  • トピックス 2009年03月30日
    2009:03:30:15:13:18 「研究開発成果実装支援プログラム 」のホームページを公開
    ホームページはこちらです。...
  • トピックス 2009年02月27日
    2009:02:27:15:08:56 研究者へ直撃取材!「子どもの発達、成長過程を観察しました!」公開
    研究者へ直撃取材!No.2「子どもの発達、成長過程を観察しました!」を公開しました。「脳科学と社会」研究領域 日本の子どもの発達コホート研究の研究代表者、山縣然太朗先生(山梨大学大学院医学工学総合研究部 教授)へのインタビューです。記事はこちら。...
  • トピックス 2009年02月20日
    2009:02:20:14:42:19 コラム「 ブダペスト宣言から10年」(社会技術研究開発センター長 有本建男)公開
    コラム 「 ブダペスト宣言から10年-社会における、社会のための科学-」(社会技術研究開発センター長 有本建男)を公開しました。記事はこちら。...
  • トピックス 2009年01月31日
    2009:01:31:14:31:05 「21世紀の科学技術リテラシー」第2回シンポジウム報告(速報)
    2009年1月31日(土)にTEPIAホール(東京都港区) にて開催された、「科学技術と人間」研究開発領域「21世紀の科学技術リテラシー」第2回シンポジウムの開催報告(速報)です。記事はこちら。...
  • トピックス 2009年01月30日
    2009:01:30:14:24:59 社会技術レポートNo.12 発行
    社会技術レポートNo.12 「テクノロジーアセスメント(TA)の意義と制度化の必要性:欧米日の経験から学ぶ(講師:鈴木 達治郎)」を発行しました。『社会技術レポート』のページはこちらです。...
  • トピックス 2009年01月10日
    2009:01:10:14:15:39 「JST News」1月号に、「科学技術と人間」領域の活動が紹介されました。
    「JST News」1月号に、「科学技術と人間」研究開発領域の活動「"サイエンスカフェ"で会いましょう!」が紹介されました。記事はこちら。「JST News」は、独立行政法人科学技術振興機構 広報・ポータル部広報課が編集発行している広報誌です。...
  • トピックス 2008年12月26日
    2008:12:26:14:03:30 社会技術レポートNo.11 発行
    社会技術レポートNo.11 「日本の科学技術の現状と展望(文部科学省顧問 林幸秀)」を発行しました。『社会技術レポート』のページはこちらです。...
  • トピックス 2008年12月26日
    2008:12:26:13:52:10 『社会技術レポートNO.4~10』発行
    『社会技術レポートNo.4~No.10 』「科学技術と知の精神文化 講演録」シリーズを発行しました。『社会技術レポート』のページはこちらです。...
  • トピックス 2008年12月22日
    2008:12:22:13:41:41 研究者へ直撃取材!「コンテナトレーラートラック横転事故を防止!」公開
    研究者へ直撃取材!No.1「コンテナトレーラートラック横転事故を防止!」を公開しました。「社会技術/社会技術論」研究領域「輸入依存型社会における安全な物流の構築」研究代表者、渡邉豊先生(東京海洋大学海洋工学部 教授)へのインタビューです。記事はこちら。...
  • トピックス 2008年12月05日
    2008:12:05:13:38:21 「科学技術と人間」研究開発領域がサイエンスカフェを開催
    「科学技術と人間」研究開発領域が、東北大学と共催でサイエンスカフェを開催しました。...
  • トピックス 2008年11月25日
    2008:11:25:12:04:49 新しい研究開発領域に関するご意見・ご提案募集の、結果取りまとめ
    今年10月に募集を行いました、新しい研究開発領域に関するご意見・ご提案の募集について、下記の通り取りまとめご報告いたします。 新規研究開発領域「科学的アプローチを活用した教育・学習・人材育成(仮)」に関する意見・提案の募集結果について 社会技術研究開発センターにおいて検討を進めております、新しい研究開発領域「科学的アプローチを活用した教育・学習・人材育成(仮)」に関し、意見・提案の募集を行いました(平成20年10月2日~10月27日)ところ、88件という多数のご意見・ご提案をいただきました。皆様方からの貴重なご意見に対し深く感謝申し上げます。募集についてはこちら。 今回の募集では、「高度情報化社会」や「知識基盤社会」、「国際化社会」などの言葉に代表されるように、現代の子どもを取り巻く社会環境の劇的な変化に伴い顕在化している問題・課題の解決に向けて、科学的アプローチを活用した研究開発を行なうというセンターの研究開発領域構想案に対し、皆様より多数の建設的なご意見・ご提案を頂きました。センターでは、今回の意見・提案募集と並行して、関係する有識者・関与者の方々に個別にインタビューを実施したほか、いただいたご意見・ご提案に対しても一部の方々とは個別に議論をさせていただく機会を設けさせていただきました。こ...
  • トピックス 2008年10月25日
    2008:10:25:11:57:05 「犯罪からの子どもの安全」領域 メールマガジン配信開始
    「犯罪からの子どもの安全」研究開発領域より、メールマガジンの配信を開始しました。...
  • トピックス 2008年10月02日
    2008:10:02:11:42:21 新研究開発領域へのご意見を募集します
    新しい研究開発領域に関するご意見・ご提案の募集を開始します。詳細はこちら。...
  • トピックス 2008年09月18日
    2008:09:18:11:37:04 「研究開発成果実装支援プログラム」平成20年度 実装支援対象決定
    社会技術研究開発事業「研究開発成果実装支援プログラム」 平成20年度 実装支援対象が決定しました。詳細はこちら。...
  • トピックス 2008年09月10日
    2008:09:10:11:30:50 「JST News」9月号に、「犯罪からの子どもの安全」研究開発領域掲載
    「JST News」9月号に、「犯罪からの子どもの安全」研究開発領域の取り組み(「科学で子どもを守る」)が紹介されました。記事はこちら。゜「JST News」独立行政法人科学技術振興機構 広報・ポータル部広報課が編集発行している広報誌です。...
  • トピックス 2008年09月02日
    •  
    •  
    2008:09:02:11:24:12 社会技術研究開発事業平成20年度における採択決定
    研究開発領域「地域に根ざした脱温暖化・環境共生社会」、「犯罪からの子どもの安全」、「科学技術と社会の相互作用」において、研究開発プロジェクトおよびプロジェクト企画調査の平成20年度採択を決定しました。詳細はこちら。...
  • トピックス 2008年08月31日
    2008:08:31:11:15:40 「科学技術と人間」研究開発領域サイエンスカフェを開催
    「科学技術と人間」研究開発領域が、サイエンスカフェ神戸と連携しサイエンスカフェを開催しました。...
  • トピックス 2008年08月29日
    2008:08:29:11:10:01 片山恒雄領域総括が、平成20年度防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞
    「犯罪からの子どもの安全」研究開発領域の片山恒雄領域総括(東京電機大学未来科学部 教授)が、平成20年度防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞されました。受賞者名簿はこちら。...
  • トピックス 2008年08月29日
    2008:08:29:11:02:08 「JST News」8月号に「輸入依存型社会における安全な物流の構築」掲載
    「JST News」8月号に、「社会システム/社会技術論」研究領域(平成19年度終了)の課題「輸入依存型社会における安全な物流の構築」(渡邉豊 東京海洋大学海洋工学部 教授)が紹介されました。記事はこちら。「JST News」は、独立行政法人科学技術振興機構 広報・ポータル部広報課が編集発行する広報誌です。...
  • トピックス 2008年08月28日
    2008:08:28:10:42:40 日本天文学会誌に「基礎科学に対する市民的パトロネージの形成」掲載
    「科学技術と人間」研究開発領域 「21世紀の科学技術リテラシー」で採択されている研究開発プロジェクト「基礎科学に対する市民的パトロネージの形成」に関連する記事が、日本天文学会誌に掲載されました。記事はこちら。(PFD:120KB)...
  • トピックス 2008年07月22日
    2008:07:22:10:16:55 研究開発のその後-「動く津波ハザードマップ」
    「安全安心」領域にて、片田敏孝教授(群馬大学)を中心としたチームにより「動く津波ハザードマップを用いた尾鷲市でのRM(リスクマネジメント)支援」(平成13年度~17年度)として実施された研究開発の、「その後」をご報告します。 「動く津波ハザードマップを用いたリスクマネジメント支援 詳しくはこちら(PDF:279KB) 尾鷲市野地町での防災講演会の様子(平成19年12月17日撮影) <三重県尾鷲市> 住民からの要望をきっかけに、市内の複数の湾それぞれを対象とする「動く津波ハザードマップ」が開発された。 尾鷲市危機管理室が中心となり、地域ごとの防災説明会が開催されている。 防災講演会をきっかけに、自主防災組織が設立されるなど、効果を上げている。 自力での避難が困難な高齢者を手助けする避難訓練の実施や、避難経路の確保など、市と住民が連携した津波防災に備えた取り組みが進められている。 釜石市唐丹町本郷の住宅地。昭和8年の三陸大津波では、同地域は壊滅状態に陥った。(平成19年12月14日撮影) <岩手県釜石市> 平成17年1月に市ホームページで「動く津波ハザードマップ」が公開され、市民250名を対象とした講演会が初めて開催された。 市消防防災課が中心となり、市内各地域で住民を対象にした「動く津波ハザ...
  • トピックス 2008年07月15日
    2008:07:15:09:58:04  「研究開発実装支援プログラム」提案募集の選考について
    平成20年度社会技術研究開発事業 「研究開発実装支援プログラム」提案募集の選考についてご案内しています。...
  • トピックス 2008年06月26日
    2008:06:26:09:43:34 【日本学術会議提言】「情報と社会」研究開発領域「高度情報社会の脆弱性の解明と解決」成果が紹介されました
    2008年6月26日【日本学術会議提言】「安全・安心を実現する情報社会基盤の普及に向けて」が公表されました。当センターの「情報と社会」研究開発領域「高度情報社会の脆弱性の解明と解決」(平成19年度終了)の成果が紹介されています。こちらです。(PDF:572KB)(参照先)*「4.我が国のセキュリティ・ディペンダビリティの現状 (2)情報社会基盤のバグや脆弱性の現在の報告制度」P9~10...
  • トピックス 2008年06月24日
    2008:06:24:09:23:58 「科学技術と人間/21世紀の科学技術リテラシー」第1回シンポジウム【概要】を公開しました。
    「科学技術と人間」研究開発領域「21世紀の科学技術リテラシー」第1回シンポジウム【概要】を掲載しました。こちらです。...
  • トピックス 2008年06月01日
    2008:06:01:09:30:06 「情報と社会/高度情報社会の脆弱性の解明と解決」報告書公開
    「情報と社会」研究開発領域 計画型研究開発「高度情報社会の脆弱性の解明と解決」事後評価報告書を掲載しました。報告書はこちら。(PDF:518KB)...
  • トピックス 2008年05月30日
    2008:05:30:09:12:07 『社会技術レポートNO.3』発行
    『社会技術レポートNO.3』を発行しました。『社会技術レポート』のページはこちらです。...
  • トピックス 2008年05月28日
    2008:05:28:09:09:49 「情報と社会/高度情報社会の脆弱性の解明と解決」成果報告書公開
    「情報と社会」研究開発領域 計画型研究開発「高度情報社会の脆弱性の解明と解決」DRMワーキンググループ成果報告書を公開しました。報告書はこちら。(PDF:10,778KB)...
  • トピックス 2008年05月20日
    2008:05:20:09:04:33 日経産業新聞で「社会システム/社会技術論」領域の成果が紹介されました
    「社会システム/社会技術論」研究領域の新田義孝アドバイザー(四日市大学教授)が執筆されている日経産業新聞のコラムで、「社会システム/社会技術論」領域の安全安心社会技術の研究開発成果が紹介されました。記事はこちらです。(PDF:127KB)...
  • トピックス 2008年04月09日
    2008:04:09:08:40:09 「科学技術と人間/科学技術と社会の相互作用」第1回シンポジウムの開催概要報告
    「科学技術と人間」研究開発領域「科学技術と社会の相互作用」第1回シンポジウムの開催概要報告を掲載しました。こちらです。...
  • トピックス 2008年04月04日
    2008:04:04:08:38:14 新規研究開発領域「地域に根ざした脱温暖化・環境共生社会」を設定しました
    新規研究開発領域「地域に根ざした脱温暖化・環境共生社会」を設定し、領域総括を堀尾正靱(東京農工大学 元教授)に決定しました。詳細はこちら。...
  • トピックス 2008年03月10日
    2008:03:10:08:36:10 「研究開発成果実装支援プログラム」平成19年度 実装支援対象の決定
    「社会技術研究開発事業「研究開発成果実装支援プログラム」の平成19年度 実装支援対象の決定しました。詳細はこちら。...
  • トピックス 2008年02月15日
    2008:02:15:08:30:49 日経産業新聞で「循環型社会」領域が紹介されました
    「循環型社会」研究領域の内田裕久領域アドバイザー(東海大学工学部教授)が執筆されている日経産業新聞のコラムで、社会技術研究開発事業、及び「循環型社会」研究領域が紹介されました。記事はこちらです。(PDF:97KB)...
  • トピックス 2008年01月15日
    2008:01:15:07:49:44 「犯罪からの子どもの安全」研究開発領域のホームページを公開
    ホームページはこちらです。...
  • トピックス 2008年01月11日
    2008:01:11:07:42:01 「高度情報社会の脆弱性の解明と解決」成果報告書を公開
    「情報と社会」研究開発領域「高度情報社会の脆弱性の解明と解決」成果報告書を公開しました。報告書はこちら。(PDF:10,722KB)...
  • トピックス 2007年12月27日
    2007:12:27:19:27:30 対立するリスクの対策を最適化するための合意形成支援ツール「多重リスクコミュニケータ(MRC)」の開発
    「情報と社会」研究開発領域計画型研究開発「高度情報社会の脆弱性の解明と解決」の一環として、佐々木 良一(東京電機大学 未来科学部情報メディア学科 学科長・教授)らにより、「多重リスクコミュニケータ(MRC)」を開発いたしました。詳細はこちら。...
  • トピックス 2007年12月27日
    2007:12:27:19:25:59 社会技術研究開発センター契約職員(調査員)を募集します
    独立行政法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター契約職員(調査員)の募集について...
  • トピックス 2007年12月27日
    2007:12:27:09:21:18 第6回社会技術フォーラム
    第6回社会技術フォーラムの概要を公開致しました。...
  • トピックス 2007年12月20日
    2007:12:20:19:33:53 安藤寿康研究代表者が「生命科学研究 武見奨励賞」を受賞
    「脳科学と社会」研究開発領域の安藤寿康研究代表者(慶應義塾大学文学部)が「生命科学研究 武見奨励賞」を受賞されました。 「脳科学と社会」研究開発領域 「脳科学と教育(タイプⅡ)」の研究代表者 安藤寿康教授が、教育心理学を基礎とした心理学的視点から行動遺伝学と双生児研究を行い大規模双生児データベースの構築を通じて行動遺伝学研究の推進に貢献したことが評価され、平成19年度の「生命科学研究 武見奨励賞」(公益信託武見記念生存科学研究基金)を受賞されました。 安藤教授の研究紹介はこちら。 ...
  • トピックス 2007年12月14日
    2007:12:14:19:49:51 「研究開発成果実装支援プログラム」の募集を開始します
    新たに「研究開発成果実装支援プログラム」の募集を開始します。詳細はこちら。※平成19年度の募集は平成20年1月31日で締め切りました。...
  • トピックス 2007年11月16日
    2007:11:16:19:52:58 渡邉豊研究代表者「第2回モノづくり連携大賞」の「日刊工業新聞社賞」を受賞
    「社会システム/社会技術論」研究領域の渡邉豊研究代表者(東京海洋大学教授)が「第2回モノづくり連携大賞」の「日刊工業新聞社賞」を受賞されました。渡邉教授の研究紹介はこちら。...
  • トピックス 2007年10月01日
    2007:10:01:19:59:25 Webサイトリニューアルのお知らせ
    Webサイトをリニューアルいたしました。...
  • トピックス 2007年09月28日
    2007:09:28:20:00:39 科学新聞に「犯罪からの子どもの安全」の取り組みが紹介されました
    科学新聞に「科学技術で子どもを守る」と題して、当センターの研究開発領域「犯罪からの子どもの安全」の取り組みが紹介されました。記事はこちら。(PDF:156KB)...
  • トピックス 2007年09月21日
    •  
    •  
    2007:09:21:20:04:35 平成19年度の採択課題が決定しました
    研究開発領域「犯罪からの子どもの安全」、「科学技術と社会の相互作用」、「ユビキタス社会のガバナンス」の平成19年度の採択課題が決定しました。詳細はこちら。...
  • トピックス 2007年08月31日
    2007:08:31:20:10:34 「平成18年度新規研究開発領域に関する報告書」公開
    平成18年度新規研究開発領域「犯罪からの子どもの安全」に関する報告書を公開しました。報告書はこちら。(PDF:690KB)...
  • トピックス 2007年08月31日
    2007:08:31:20:07:52 「脳科学と社会」研究開発領域中間評価等を公開
    「脳科学と社会」研究開発領域中間評価等の結果を公開しました。報告書はこちら。(PDF:485KB)...
  • トピックス 2007年08月15日
    2007:08:15:20:20:56 号外:カルガモ親子が10年ぶりにやってきました。
    カルガモ親子は9月9日に無事、皇居のお堀へと引越していきました。  8月7日に社会技術研究開発センターの事務所がある「りそな・マルハビル」のエントランス前の池にカルガモの親子がお目見えしました。 管理事務所の方のお話によると、7月中旬に近くの植え込みの中に卵を温める母鳥を発見したそうなので、約1ヶ月で元気なヒナたちが誕生したことになります。 この池にカルガモが来るのは10年ぶりとのことで、前回使用した木製の小屋を池に浮かべ、愛らしい親子を歓迎しました。 また、交通量の多い外堀通りにヒナが飛び出して事故に合わないよう四方に囲いを設置したり、カラスや野良猫などの天敵から守るために、上部には防護ネット張ったり、と警備は厳重ですが、できるだけ自然体で見守っていくとのことでした。今後は、専門家の方と相談しながら、皇居のお堀へ引越しする日を決めるそうで、だいたい9月の上旬くらいになるのではとのこと。 真夏の強い日差しに負けずに日々すくすくと成長しているヒナの姿に、しばし暑さも忘れることができます。元気に引越しの日を迎えることをセンター職員一同、楽しみにしています。 【写真編集協力:泰松晃子】...
  • トピックス 2007年07月19日
    •  
    2007:07:19:20:38:56 提案募集の応募状況を掲載しました
    平成19年度 提案募集の応募状況を掲載しました。...
  • トピックス 2007年06月22日
    •  
    2007:06:22:20:56:12 募集説明会での疑とその回答を掲載しました
    募集説明会の際などに寄せられた主な質疑とその回答を掲載いたしました。...
  • トピックス 2007年06月13日
    •  
    2007:06:13:20:54:43 面接選考会の日程を掲載しました。
    面接選考会の日程を掲載しました。...
  • トピックス 2007年06月13日
    •  
    2007:06:13:20:53:32 募集説明会資料を公開しました
    募集説明会の際に配付した資料を公開しました。...
  • トピックス 2007年04月27日
    •  
    2007:04:27:20:52:14 平成19年度の提案募集開始
    平成19年度の提案募集を開始しました。...
  • トピックス 2007年04月19日
    •  
    2007:04:19:19:17:00 新規研究開発領域を設定しました
    新規研究開発領域「犯罪からの子どもの安全」、および、新規研究開発プログラム「科学技と社会の相互作用」を設定しました。...
  • トピックス 2007年03月23日
    2007:03:23:19:14:28 「RISTEX NEWS Vol.6」発行のお知らせ
    「RISTEX NEWS Vol.6」を発行しました。(PDF:24,339KB)...
  • トピックス 2007年03月23日
    2007:03:23:19:13:33 「Science & Technology In Japan No.100」掲載記事
    第4回社会技術フォーラムの概要が「Science & Technology In Japan No.100」(2007年2月中旬発行)に掲載されました。記事はこちら。(PDF:108KB)...
  • トピックス 2007年01月10日
    2007:01:10:18:53:30 第4回社会技術フォーラム(概要)公開
    第4回社会技術フォーラム(概要)を公開しました。詳細はこちら。...
  • トピックス 2007年01月09日
    2007:01:09:18:47:25 サイエンスポータルに山本良一教授のインタビューが掲載されました。
    サイエンスポータルに、「循環型社会」研究領域総括・山本良一教授のインタビューが掲載されました。...
2016年度のトピックス一覧